埼玉自慢 埼玉のお国自慢。ここには美しい景観と素晴らしい文化があります。

 古代蓮の里 〜古代の蓮が蘇る〜

 埼玉県行田市にある古代蓮の里には、昭和46年の公共工事の際に偶然出土し、自然発芽・開花した蓮があります。原始的な形態を持つ1400年〜3000年前の蓮であると言われ、天然記念物にも指定されています。一般的な蓮と比べ、濃いピンク色で花弁の数は少ないですが、一重咲きの大きな花を咲かせます。古代蓮の里の園内には、蓮に関する様々な資料を展示した施設や、季節の花・昆虫が楽しめます。
古代蓮の里 〜古代の蓮が蘇る〜
鉄道博物館 〜老若男女が遊べる空間〜

  鉄道博物館 〜老若男女が遊べる空間〜

 2007年にオープンした鉄道博物館。ここでは、明治時代初期から現代まで鉄道技術や鉄道システムの変遷・歴史をそれぞれの時期・テーマごとに紹介しています。御料車6両を含む鉄道車両36両の実物車両の展示を中心に、当時の貴重な資料や実物車両を縮小して作った精巧な模型などを展示しています。
1日約4回実施される鉄道模型の自動運転、1周300mのコースを3人乗りのミニ電車を実際に運転できるミニ運転列車の運転を体験でき、鉄道が詳しくない人でも、大人から子供まで楽しむことができます。

 羊山公園 〜息を呑むピンク色の絨毯〜

秩父の羊山丘陵地帯の斜面を利用した羊山公園には、毎年5月くらいになると芝桜のピンク色の絨毯が広がります。公園内には菖蒲田やアスレチック広場、人懐っこい羊たちと触れ合える牧場があり、のんびりした時間を過ごすことができます。また、桜の名所でもあり、春にはソメイヨシノをはじめ、しだれ桜、八重桜、あわせて約1000本が咲き誇り、公園を訪れる人々を楽しませてくれます。芝桜開花期間中は「秩父路の特産市」が開かれるほか、市街でも様々なイベントが催されます。
羊山公園 〜息を呑むピンク色の絨毯〜
 盆栽美術館 〜小さな鉢から広がる日本のわびさび〜

  盆栽美術館 〜小さな鉢から広がる日本のわびさび〜

 さいたま市大宮区にある盆栽美術館には、数々の盆栽が展示されています。敷地内に広がる盆栽庭園と広場では、周囲の喧騒を忘れるほど、静かな時間が流れているのが感じられます。盆栽の美術館としては世界ではじめての公立の美術館で、展示のみならず、各種の講座、講演会なども開催しています。周辺にはおよそ10軒の盆栽園がありますので美術館に訪れる際には立ち寄ってみるのもいいでしょう。

 鷲宮神社 〜由緒正しい‘熱い’神社〜

埼玉県久喜市に存在し、一説には関東最古の大社とされています。国指定の重要無形民俗文化財に指定されている「鷲宮催馬楽神楽」は、関東神楽の源流とも言われており、年6回の神社の祭礼に合わせて行われています。
近年、アニメの舞台となったことから、多数のファンが参拝したり、お祭りに参加するなど賑わっています。。
鷲宮神社 〜由緒正しい‘熱い’神社〜り
羽生スカイフェスタ 〜大空の下で風を感じる〜

羽生スカイフェスタ 〜大空の下で風を感じる〜

 毎年5月、利根川を中心とした、羽生市の豊かな自然を実感できるイベントで、県内唯一の公認気球大会のほか、様々なスカイスポーツアトラクションが行われます。このフェスタでは、気球競技やバルーン搭乗体験、モーターパラグライダーなどのイベントが行われています。多くの気球を眺めながら、心地よい自然を感じることができ、写真コンクールも開催されますので腕に自身のあるフォトグラファーの方は是非ご参加を。

長瀞 〜四季折々の絶景が広がる秩父・長瀞〜

自然豊かな秩父に存在する長瀞では、春は満開の桜につつじ、夏は覆い茂った緑と涼しげな水、秋は絶景の紅葉、冬は宝登山で黄色の梅ロウバイを楽しむなど、季節を問わずに楽しめる場所です。特に観光の定番、ライン下りでは荒川の緩急のついた流れに身を任せながら、自然が創り上げた芸術品ともいえる景観を鑑賞しつつライン下りが楽しめます。
長瀞 〜四季折々の絶景が広がる秩父・長瀞〜
上尾天文台 〜天文台で星の新しい一面を〜

上尾天文台 〜天文台で星の新しい一面を〜

 埼玉県上尾市にある上尾天文台は、自然豊かで広い敷地を誇る上尾丸山公園内にある上尾市自然学習館に隣接されており、天体観望会、太陽の観測会などを行なっています。肉眼の3,265倍という大倍率の反射望遠鏡や屈折望遠鏡を備え、実際に覗くこともできます。夜の天体観測だけでなく、昼間の星の観察を行うイベントや、面白い科学実験教室などのイベントも行われています。

狭山茶 〜生産量の少ない美味しいお茶〜

 東京都多摩地域と埼玉県西部の地域を中心に生産されている狭山茶は、比較的寒冷地で生産されていることから、厚みのある茶葉に育ち、茶摘みが年2回しか行われないため生産量が少ないのが特徴です。「色の静岡、香りの宇治、味の狭山」と言われるように、甘く濃厚でコクのある味になっています。毎年5月頃になると、一面の新緑の茶畑に囲まれての茶摘み体験や、おいしいお茶の淹れ方教室が体験できます。
狭山茶 〜生産量の少ない美味しいお茶〜